悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―|TL漫画無料立ち読み

悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―|TL漫画無料立ち読み

夏咲たかおも「悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―」を紹介します。

悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―

▼無料立ち読みはこちら▼

Handyコミック【悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―】※スマホ専用

御曹司に拾われて弄ばれて・・・


Handyコミック配信のスマホ専用TL漫画
立ち読み無料|有料会員300円/月〜

悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―の紹介&サンプルエロ画像

人買いから逃げ出した家なき娘。
追ってくる人買いから必死に逃げていると車とぶつかって気を失ってしまいます。

彼女は車の持ち主である貿易商の御曹司・大雅(たいが)さまに拾われます。
薄汚い格好であった彼女はキレイな洋服と「りんどう」という名前を与えられます。

大雅さまは見違えるように美しくなった彼女を軽々と抱えあげ、
「よし、今日からきみはうちの子だ」とまで言ってくれます。
しかい、大雅の側近の柏葉は冷たくりんどうを見据えるだけ・・・

それから夢のような生活が始まるりんどうでしたが、ある夜りんどうが寝ていると柏葉が彼女に覆いかぶさります。
「これからも大雅様のおそばにいたいか?」とりんどうに問いかけます。

りんどうが答える前に柏葉は言葉を続けます。
「今から君のしつけをする」

その躾とは「肉体のしつけ」だったのです!
柏葉はりんどうを裸にして、そのカラダを愛撫します。

普段は冷たい柏葉の愛撫に反応してしまうりんどう。
「あっ・・・」
りんどうは柏葉の手によって少しずつ「快楽」をカラダに刻み込まれていきます。
Handyコミック【悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―】※スマホ専用


そして、ついには優しいはずの大雅さままでりんどうのカラダを弄び始めます。
Handyコミック【悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―】※スマホ専用
「私はなんのために拾われたの・・?」

そんな謎めいた展開のなか、大雅さまとの秘め事に疼くりんどうのカラダは・・・?

続きは本編で!

悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―
▼無料サンプル画像はこちら▼
Handyコミック【悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―】※スマホ専用

柏葉の調教で奥から蜜が・・・

作品名 悪ノ花―家なき娘と蜜の檻―
作者 夏咲たかお
配信 Handyコミック


人気のTL漫画ランキングに戻る>>